7月
07
2007

【宅建過去問】(平成16年問37) 重要事項の説明

【過去問本試験解説】発売中

宅地建物取引業者が行う重要事項の説明に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定によれば、正しいものはどれか。

  1. 売買契約の対象となる区分所有建物に、計画的な維持修繕費用の積立てを行う旨の規約の定めがある場合は、その旨を説明すれば足り、既に積み立てられている額を説明する必要はない。
  2. 売買契約の対象となる宅地が土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律によって指定された土砂災害警戒区域内である場合は、当該区域内における制限を説明すれば足り、対象物件が土砂災害警戒区域内にある旨の説明をする必要はない。
  3. 売買契約の対象となる建物が新築住宅であって、住宅の品質確保の促進等に関する法律第5条第1項に規定する住宅性能評価を受けた住宅である場合は、その旨を説明しなければならない。
  4. 宅地建物取引業者が自ら売主となる宅地の売買契約において損害賠償の額を予定し、その予定額が代金の額の2割を超える場合、その旨の説明があれば、その2割を超える部分についても有効である。

正解:3

1 誤り

区分所有建物の売買においては、計画修繕積立金等に関する規約がある場合には、規約があることだけでなく、その内容、既存積立額についても説明しなければならない(宅地建物取引業法35条1項6号、同法施行規則16条の2第6号)。

■類似過去問(35条書面:修繕積立金)
内容を見る
 年-問-肢内容正誤
125-29-3修繕積立金額→説明必要、滞納があること→不要×
222-36-1維持修繕積立金→説明必要、維持修繕実施状況の記録内容→不要×
320-37-3積立ての規約→説明必要、既積立額→不要×
416-37-1積立ての規約→説明必要、既積立額→不要×
515-45-4修繕積立金の滞納額を説明しなくても、宅建業法に違反しない×
602-45-2計画的修繕積立金等については、規約等に定めがなく、案も定まっていないときは、説明の必要はない

2 誤り

土砂災害区域内にある旨は重要事項にあたる(宅地建物取引業法35条1項14号、同法施行規則16条の4の3第2号)。

■類似過去問(35条書面:土砂災害警戒区域)
内容を見る
 年-問-肢内容正誤
122-35-2宅地の売買の媒介→必要、建物の貸借の媒介→不要×
218-33-1建物の貸借の媒介→必要
316-37-2制限説明すれば、区域内にある旨の説明は不要×

3 正しい

住宅性能評価を受けた旨は重要事項にあたる(宅地建物取引業法35条1項14号、同法施行規則16条の4の3第6号)。

■類似過去問(35条書面:住宅性能評価を受けた新築住宅)
内容を見る
 年-問-肢内容正誤
124-30-1建物貸借の場合、説明義務あり×
222-35-3建物売買の場合は説明義務あり、建物貸借の場合は義務なし
318-33-2建物貸借の場合、説明義務あり×
416-37-3建物売買の場合、説明義務あり
514-37-4建物売買の場合、説明しなくても宅建業法に違反しない×

4 誤り

業者が自ら売主となる売買契約においては、損害賠償額の予定は代金の2割までとされ、これを超える部分は無効である(宅地建物取引業法38条)。
重要事項として説明してもこの義務が免除されるわけではない。

■類似過去問(損害賠償額の予定:特約の効力)
内容を見る
 年-問-肢内容正誤
127-36-ア損害賠償20%+違約金10%とする特約は、全体として無効。×
224-38-イ損害賠償10%+違約金20%の特約をした場合、違約金については全て無効。×
319-41-220%を超える特約は全て無効。×
417-43-440%とする特約は全て無効。×
516-37-4損害賠償20%超でも、重要事項として説明すれば有効。×
614-40-420%を超える特約は全て無効。×
711-33-420%を超える特約をした場合、20%を超える部分が無効。
808-46-4損害賠償20%+違約金20%の特約をした場合、それらの合計が20%となる。
906-43-2違約金40%と合意しても、20%を超える部分については請求できない。
1001-48-3損害賠償額を33%と特約した場合、その特約は無効であり、損害賠償の額は予定しなかったことになる。×

>>年度目次に戻る

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2005- 株式会社ビーグッド教育企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress | Aeros Theme | TheBuckmaker.com WordPress Themes