民法[19]保証・連帯保証

AがBに100万円を貸した場合、Bがその100万円を返済する義務を負います。しかし、Bに十分な信頼がない場合、Aはお金を貸してくれません。このような場合に利用されるのが「保証」というシステムです。
保証人Cは債権者Aと契約し、「Bが返済しない場合には、代わりに自分が返済する。」ことを約束します。さらに、連帯保証ということになれば、保証人の責任は一層重くなります。

[Step.1]基本習得編講義

【動画講義を御覧になる方法】
DVD通信講座「基本習得編講座」(全16巻)16,000円(税別)
ニコニコチャンネル1講義100円or月額1,500円(税別)

[Step.2]実戦応用編講義

「一問一答式問題集」を解き、自己採点をしたうえで、解説講義を御覧ください。

【動画講義を御覧になる方法】
【必須資料】『一問一答式問題』(権利関係)
DVD通信講座「実戦応用編講座」(全22巻)22,000円(税別)
ニコニコチャンネル1講義100円or月額1,500円(税別)

学習項目&過去の出題例

1.保証とは

(1).保証の構造

(2).保証契約の成立
①契約当事者

②要式契約

書面で契約しないと無効
★過去の出題例★

民法[19]1(2)
保証契約の成立
 年-問-肢内容正誤
契約当事者
122-08-1保証人となるべき者が、主たる債務者と連絡を取らず、同人からの委託を受けないまま債権者に対して保証したとしても、その保証契約は有効に成立する。
要式契約
127-01-2事業のために負担した貸金債務を主たる債務とする保証契約は、保証人になろうとする者が、契約締結の日の前1か月以内に作成された公正証書で保証債務を履行する意思を表示していなければ無効となる旨は、民法の条文に規定されている。×
224-03-3保証契約が要式契約であることは明文で規定されている。
322-08-2口頭での意思表示で保証契約が成立する。×

2.保証契約の性質

(1).成立における付従性
①主たる債務が存在しない場合

②保証債務が存在しない場合


★過去の出題例★

民法[19]2(1)
保証契約:成立における付従性
 年-問-肢内容正誤
120-06-4DからEが1,000万円を借り入れ、Fがその借入金返済債務についてEと連帯して保証する場合、DE間の契約が無効であった場合はFが、DF間の契約が無効であった場合はEが、それぞれ1,000万円の債務を負う。×
206-09-2主債務者の債権者に対する債務が条件不成就のため成立しなかった場合、保証人は、債権者に対して保証債務を負わない。
(2).内容における付従性
①主たる債務に者に生じた事由

保証人にも効力を及ぼす(絶対効)
★過去の出題例★

 年-問-肢内容正誤
時効の中断
120-06-2債権者が主債務者に履行を請求した効果は連帯保証人に及び、連帯保証人に対して履行を請求した効果は主債務者に及ぶ。
216-06-4主債務者が債務を承認して時効が中断した場合、連帯保証人の連帯保証債務に対しても時効中断の効力を生ずる。
315-07-4主債務者に対する履行の請求その他時効の中断は、保証人に対しても効力を生ずる。
407-03-3主債務者に対し訴訟により弁済を請求すれば、連帯保証人の債務についても時効中断の効力を生ずる。
502-07-2Cが主債務者Bの保証人の場合、債権者AのBに対する履行の請求は、Cに対しては効力を生じない。×
主たる債務者の債権による相殺
106-09-4債権者が保証人に対して直接1,000万円(債務全額)の支払を求めて来ても、主債務者が債権者に 600万円の債権を有しているときは、保証人は、債務者の債権による相殺を主張して、 400万円を支払えばよい。
②保証人に生じた事由

(3).随伴性

主たる債務者に対する債権を譲渡した場合
→保証債務も移転する

(4).補充性
①催告の抗弁権

債権者が保証人に債務の履行を請求した場合
→保証人は、まず主債務者に催告するよう請求できる

②検索の抗弁権

保証人が主債務者に弁済の資力があり、かつ、執行が容易であることを証明した場合
→債権者は、まず主債務者の財産について執行をしなければならない

★過去の出題例★

民法[19]2(4)
保証契約:補充性(催告・検索の抗弁権)

 年-問-肢内容正誤
122-08-3連帯保証ではない保証人は、債権者から債務の履行を請求されても、まず主たる債務者に催告すべき旨を債権者に請求できるただし、主たる債務者が破産手続開始の決定を受けたとき、又は行方不明であるときは、この限りでない。
215-07-2連帯の特約がない保証人の場合、債権者が保証債務の履行を請求してきても、保証人は、主債務者に弁済の資力があり、かつ、執行が容易であることを証明することによって、債権者の請求を拒むことができる。

3.連帯保証

(1).催告・検索の抗弁権なし

債権者が連帯保証人に債務の履行を請求した場合
→連帯保証人は、応じなければならない
★過去の出題例★

民法[19]3(1)
連帯保証:催告・検索の抗弁権
 年-問-肢内容正誤
115-07-1債権者が連帯保証人に対して保証債務の履行を請求してきても、連帯保証人は債権者に対して、まず主債務者に請求するよう主張できる。×
210-04-1債権者は、自己の選択により、主債務者及び連帯保証人に対して、各別に又は同時に、債務全額を請求できる。
310-04-2連帯保証人は、債権者からの請求に対して、自分は保証人だから、まず主債務者に請求するよう主張することができる。×
405-04-1債権者は、主債務者・連帯保証人のいずれに対しても、債務全額を請求できる。
505-04-3連帯保証人が債権者から請求を受けた場合、連帯保証人が主債務者に執行の容易な財産があることを証明すれば、債権者は、まず主債務者に請求しなければならない。×
(2).連帯債務の規定を準用
①連帯保証人に生じた事由

→主債務者にも影響(絶対効)
★過去の出題例★

民法[19]3(2)
連帯保証人について生じた事由の効力
 年-問-肢内容正誤
履行の請求
120-06-2債権者が主債務者に履行を請求した効果は連帯保証人に及び、連帯保証人に対して履行を請求した効果は主債務者に及ぶ。
215-07-3連帯保証人に対する履行の請求による時効中断は、主債務者に対しても効力を生ずる。
310-04-3連帯保証人に対し請求の訴えを提起することにより、主債務者の消滅時効中断の効力が生ずることはない。×
407-03-1連帯保証人に対し訴訟により弁済を請求しても、主債務者の債務については時効中断の効力を生じない。×
502-07-3Cが主債務者Bの連帯保証人の場合、債権者AのCに対する履行の請求は、Bに対しても効力を生じる。
時効の完成
120-06-3主債務者について時効が完成した場合には連帯債務者が、連帯債務者について時効が完成した場合には主債務者が、それぞれ全額の債務を免れる。×
免除
120-06-1主債務者が免除を受ければ連帯保証人が、連帯保証人が免除を受ければ主債務者が、債務を免れる。×
216-06-2連帯保証人が免除を受ければ、主債務者も債務を免れる。×
②主債務者に生じた事由

→連帯保証人に影響(絶対効)
付従性による(⇒2(2))

③まとめ

4.求償

(1).求償とは


★過去の出題例★

民法[19]3(1)(2)
求償

 年-問-肢内容正誤
118-07-1主たる債務者の委託を受けた連帯保証人が、債権全額につき保証債務を履行した場合、その全額につき債務者に求償できる。
216-06-3主たる債務者の委託を受けた連帯保証人が、債権全額につき保証債務を履行した場合、その半額についてのみ債務者に求償できる。×
(2).弁済による代位

(3).連帯保証人が2人いる場合

①分別の利益なし

連帯保証人各自が債務全額につき保証債務を負う

②連帯保証人間の求償

連帯保証人の一方が債務全額を弁済した場合
→他の連帯保証人に半額の求償ができる
★過去の出題例★

民法[19]4(3)
連帯保証人が2人いる場合
 年-問-肢内容正誤
①分別の利益なし
122-08-4連帯保証人には分別の利益がない。
205-04-2連帯保証人には分別の利益がある。×
②連帯保証人間の求償
118-07-2連帯保証人が2人いる場合で連帯保証人の1人が債務全額を弁済した場合、その連帯保証人は、その半額につき他の連帯保証人に求償できる。
205-04-4連帯保証人が2人いる場合で連帯保証人の1人が債務全額を弁済した場合、その連帯保証人は主債務者には求償できるが、他の連帯保証人には求償できない。×

過去問徹底!スリー・ステップ教材の御案内

過去問の徹底分析から生み出された、「楽に」「確実に」合格するための教材。それが当社のスリー・ステップ学習教材です。
この教材は、学習の進行を三段階(スリー・ステップ)に分け、御自分に合った段階からスタートできるように設計されています。

[Step.1]基本習得編
学習の最初の段階、正しい知識を分かりやすい流れの中で学んでいく段階です。ここでは、DVDの講義を見て、合格に必要な基本知識を習得します。

[Step.2]実戦応用編
最初に一問一答式の問題集を解き、その後に解説講義を見ます。これにより、「Step.1で勉強した基礎知識が実際の本試験ではどのように出題されるか」、「選択肢の◯×を決める基準は何か」を身に付けます。

[Step.3]過去問演習編
年度別の本試験過去問を解き、その後に解説講義を見ます。学習の総仕上げとして、基本知識や解法テクニックを一層確実に、そして本試験で使えるレベルに仕上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です