にゃんさんの合格体験記

魔法の解説!

お名前 にゃんさん
年代 30代
御職業 その他
今年の得点 45点(免除なし)
受験回数 1回

 
(1)このサイトの利用方法
市販の過去問の解説を読んでいても理解ができなかったり、解説があっさりし過ぎていて、このままでは駄目だと思っていたところ、家坂先生のサイトを見つけました。

①市販の過去問題を解く
②解説は家坂先生のyoutubeを見る

以上。この繰り返しでした。

(2)当社の教材の利用方法
貴社の教材は購入しておりませんでした。

(3)その他の勉強方法
2月~4月 「らくらく宅建塾」「マンガ宅建士はじめの一歩」を読む

5月6月 携帯のアプリ「宅建過去問」を解く
(5月からは毎日最低2時間は勉強するようにしました。)

7月~10月 市販の過去問題集を解く。解説は家坂先生のyoutubeを見る。予想問題を解く。

9月に試験慣れのため、模試を2回受験。1回目38点。2回目44点。

(4)自由記入欄
宅建の試験は過去問が一番大切だと思います。
しかしながら過去問をただ単にやればいいというわけではなく、問題一つ一つに真摯に向き合うことが大切だと感じました。

他のサイトや教材の解説は結論しか書いておらず、それを導き出すまでの道筋がわからず困っていたところ家坂先生のサイトをたまたま見つけました。

家坂先生は「小さな疑問」を見つけ拾ってくれて解りやすく説明してくれて、本当にすごい方だと思いました。

家坂先生のおかげで合格できました。
ありがとうございました!

(合格体験記は、お送りいただいた文章のまま掲載しています。)

>>合格体験記の一覧に戻る

家坂講師から

初受験で45点!見事な合格です。
おめでとうございます。

宅建の試験は過去問が一番大切だと思います。
しかしながら過去問をただ単にやればいいというわけではなく、問題一つ一つに真摯に向き合うことが大切だと感じました。

「過去問が重要だ。」ということは、どんな講師でも言うのですが、実際のところ、「では、どのように過去問を利用するのか。」を説明できる講師は、なかなか存在しません。
「過去に出題された問題を説明する。」だけでなく、「今度の試験にどのように役立てるか。」を考えなければ、過去問学習の効果は、半減してしまいます。

他のサイトや教材の解説は結論しか書いておらず、それを導き出すまでの道筋がわからず困っていたところ家坂先生のサイトをたまたま見つけました。

家坂先生は「小さな疑問」を見つけ拾ってくれて解りやすく説明してくれて、本当にすごい方だと思いました。

過去問徹底による効率学習」を追求した結果が、このサイトの過去問解説や当社の学習教材です。
「それぞれの選択肢の◯×をどうやって見分けるのか。」
「ヒッカケのパターンには、どのようなものがあるのか。」
31年分の過去問分析を踏まえて、最も楽に、それでいて確実に、合格できる方法を指導しています。

 

>>合格体験記の一覧に戻る

LINEアカウントで質問・相談

家坂講師に気軽に受験相談や質問ができるLINEアカウントを運営しています。
お気軽に「友だち追加」してください。
友だち追加
PCの場合は、「友だち検索」でID"@e-takken"を検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です