カオラテさんの合格体験記

コロナ自粛がきっかけで

お名前 カオラテさん
年代 40代
御職業 他業種
今年の得点 45点(免除なし)
受験回数 1回
(1)このサイトの利用方法

過去問の利用
分野ごとの解説の閲覧

(2)当社の教材の利用方法

ホームページのみ

(3)その他の勉強方法

市販のLECのテキスト、過去問
YouTubeの宅建関連チャンネル
LEC主催の模擬試験を計6回

(4)自由記入欄

本来は今年の5月にFPの三級を受験しようとしたのですが、コロナによる試験開催中止により、宅建試験に切り替えました。6月から学習を開始しましたが、宅建試験は民法が鍵だなと思い、当初からコツコツと民法を重点的に学習し、暗記系は合間合間を見つけて 学習しました。意味の分かりにくい所は家坂先生をはじめとするホームページや宅建関連のYouTubeで理解を深めていきました。
試験が近づくと細かい知識が問われたらどうしようなどと重箱のスミを突っつきまくりましたが、結局無意味でした。やはり、基本事項を確実に押さえることが合格への早道だと実感しました。
家坂先生のサイトは過去問も30年分あり、尚且、解説も丁寧で本当に助かりました。仮に解らない事があっても学習を進めていく内に、様々な講師やユーチューバーなどの解説により理解出来ることがよくあります。この講師は好きだ、このユーチューバーは嫌いだなどと言わずに色々な先生の講義に触れるのが良いと思います。

(合格体験記は、お送りいただいた文章のまま掲載しています。)

>>合格体験記の一覧に戻る

家坂講師から

45点という高得点での合格、おめでとうございます!
また、当社のホームページをご利用いただき、ありがとうございました。

試験が近づくと細かい知識が問われたらどうしようなどと重箱のスミを突っつきまくりましたが、結局無意味でした。やはり、基本事項を確実に押さえることが合格への早道だと実感しました。

何度も出題されている論点をマスターするだけで、合格点は軽く超えることができます。
そうやって勉強範囲を絞り込んだ分、学習の繰返し回数を増やします。その結果、知識の精度を高め、各選択肢の正誤を確信をもって見極める能力が身に付くわけです。
このような学習方法をシステム化したのが、当社の「スリー・ステップ学習法」です。効率的かつ確実に合格するためのメソッドとしてベストなものだと考えています。
宣伝ばかりで申し訳ありません。

>>合格体験記の一覧に戻る

0

LINEアカウントで質問・相談

家坂講師に気軽に受験相談や質問ができるLINEアカウントを運営しています。
お気軽に「友だち追加」してください。
友だち追加
PCの場合は、「友だち検索」でID"@e-takken"を検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です