平成31年宅建本試験のスケジュールが決定

宅建試験の実施団体である(一般財団法人)不動産適正取引推進機構さんから、「平成31年度宅地建物取引士資格試験について(予定)」が公開されています。
http://www.retio.or.jp/exam/index.html

「(予定)」と付いていますが、変更は、ほとんど考えられません。事実上、今年のスケジュールが決定したということです。
本試験と合格発表の日程は、以下の通りです。

試験日時 10月20日(日)13時から15時まで(2時間)
合格発表 12月4日(水)

 

願書の受付は、例年と同様、7月に行われます。

試験案内の配布 7月1日(月)から7月31日(水)まで
インターネット申込み 7月1日(月)9時30分から7月16日(火)21時59分まで
郵送申込み 7月1日(月)から7月31日(水)まで(消印有効)

過去問徹底!スリー・ステップ教材の御案内

過去問の徹底分析から生み出された、「楽に」「確実に」合格するための教材。それが当社のスリー・ステップ学習教材です。
この教材は、学習の進行を三段階(スリー・ステップ)に分け、御自分に合った段階からスタートできるように設計されています。

[Step.1]基本習得編
学習の最初の段階、正しい知識を分かりやすい流れの中で学んでいく段階です。ここでは、DVDの講義を見て、合格に必要な基本知識を習得します。

[Step.2]実戦応用編
最初に一問一答式の問題集を解き、その後に解説講義を見ます。これにより、「Step.1で勉強した基礎知識が実際の本試験ではどのように出題されるか」、「選択肢の◯×を決める基準は何か」を身に付けます。

[Step.3]過去問演習編
年度別の本試験過去問を解き、その後に解説講義を見ます。学習の総仕上げとして、基本知識や解法テクニックを一層確実に、そして本試験で使えるレベルに仕上げます。

平成31年宅建本試験のスケジュールが決定” に対して1件のコメントがあります。

  1. 伊藤 より:

    過去問のリンク関連は大変助かります。
    活用させていただいております。

    合格への道のりもそう遠くないように感じます。
    ありがとうございます。

    1. 家坂 圭一 より:

      伊藤様

      過去問の選択肢ごとに示した「類似過去問」へのリンクは、当サイト最大の特長です。お褒めいただきありがとうございます。
      今後も御活用ください。

      合格への道のりは、簡単ではありません。しかし、計画を立てて着実に実行していけば、確実に到達できるゴールです。スリー・ステップ学習法を参考にして、確実にステップ・アップしてください。
      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です