育児休暇中・2児のママさんの合格体験記

タイトル

お名前 育児休暇中・2児のママさん
年代 30代
御職業 金融関係
今年の得点 46点
受験回数 1回

 
(1)このサイトの利用方法
下の子の妊娠中から勉強をはじめ、出産、育児の合間をぬって少しずつ勉強しました。主に日中、上の子が保育園へ行っている間に集中して取り組みました。

暇さえあればこのサイトで、過去問をひたすら解いて覚えていました。
大きく分けて3つの方法です。

①年度別に解く
あたまから解いていくと、いつも時間をロスする問題や、自分の苦手な問題が分かりました。私は民法が苦手でしたので、本試験では後回しにしようと決めました。本番は問50からスタートし、得意なものを先に、後ろから前へ順に解きました。

②サイト内検索を利用して解く
例えば、35条・37条書面の必須記載内容、任意記載内容を覚えるのが苦手でした。その際は、サイト内検索し、類似の過去問だけをまとめて解くことで覚えることができました。何年分も解いていると、結局同じような問題が何度も出されていると分かりました。

③一問一答式問題集を解く
なぜかいつも同じところで引っかかっていました。宅建業法や法令制限で苦手なところは、これでまとめて解いて覚えました。

問題数が多く、意外と時間がないので、本試験でどの順番で解くか、自分が解きやすい順番を発見することは非常に重要でした。得意なところから解くと、気持ちに余裕も生まれました。

(2)その他の勉強方法
実をいうと当初は、他の通信講座で3か月ほど勉強しました。
動画講義と添削問題でした。
確かに基礎は十分身についたのですが、応用がきかず、本試験対策としてはコンテンツの少なさと、過去問解説にも物足りなさを感じました。
そこで、結果的にはこちらのサイトをメインで利用させて頂きました。

7月頃、書店で売っている予想問題集も1冊購入しました。
その問題集には家坂先生のコメントも掲載されており、ますますこちらのサイトをメインで取り組もうと思いました。予想問題集も過去問も、試験直前まで繰り返し覚えるまで何度も何度も解きました。

やはり「過去問徹底!」というキーワードは間違っていなかったです。過去問を解いた分だけ合格が近づいてくる感じがありました。

最後になりましたが、家坂先生、本当にどうもありがとうございました。
まさかこんな高得点で合格できるとは思っていませんでした。このサイトを最後まで信じて良かったです。
直接御礼を申し上げられないのが非常に残念ですが、来年以降の受験生の皆様のためにも、益々のご活躍をお祈りしております。

(合格体験記は、お送りいただいた文章のまま掲載しています。)

家坂講師から

産休中に初受験で46点!素晴らしい成果ですね。

やはり「過去問徹底!」というキーワードは間違っていなかったです。過去問を解いた分だけ合格が近づいてくる感じがありました。

おっしゃる通り!「過去問徹底」こそが合格への最短距離です。
このことに気付いていただいて、勉強のスピードが上がったのではないでしょうか。特に、
①年度別に解く、②サイト内検索を利用して解く、③一問一答式問題集を解く、
というようにアプローチを変えつつ何度も過去問にアタックしたことが学習効率を最大限に高めたのだと思います。

LINE@アカウントを開設しました。

家坂講師に気軽に受験相談や質問ができるLINE@アカウントを開設しました。
お気軽に「友だち追加」してください。
友だち追加
PCの場合は、「友だち検索」でID"@sva9502j"を検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です