M.Sさんの合格体験記

感謝の気持ちでいっぱいです!

お名前 M.Sさん
年代 40代
御職業 その他
今年の得点 41点
受験回数 3回

家坂先生

こんばんは。
この度は、大変お世話になりました!
おかげさまで
2018年宅建試験に合格いたしました!
本当にありがとうございます!

2016年、2017年宅建試験を受けるにあたり、私は勉強の仕方が分からず、ただ上部の暗記に時間をかけてしまい、分かったら気になっていただけで宅建試験の本質が分からないまま時間だけが過ぎていました。

そんな中、有り難くも家坂先生とご縁をいただくことができました。
先生が過去問の大切さをお話くださり、覚えるまで何度も解くことの重要性を教えてくださいました。
勉強の仕方を改め、2018年は、家坂先生のDVDを拝聴させていただき、過去問を中心に勉強をさせていただきました。
分かりやすい解説に、ユーモアも交えてお話くださるのが楽しくて、頭の良い方はこんな風に教えてくださるんだなぁ…と、感動的でした。
先生とご縁をいただけましたことに感謝の気持ちでいっぱいでございます。

宅建試験終了後も、家坂先生の解答速報に助けていただきました。
何から何まで、本当にお世話になりました。
感謝の気持ちでいっぱいです!
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

(合格体験記は、お送りいただいた文章のまま掲載しています。)

家坂講師から

M.Sさん、合格おめでとうございます。
3回目の受験での合格、嬉しさもひとしおだと思います。

勉強の仕方を改め、2018年は、家坂先生のDVDを拝聴させていただき、過去問を中心に勉強をさせていただきました。

過去2回の受験で基礎知識がついていたのを、今年の過去問学習で総まとめした感じでしょうか。
これを御覧の初学者のかたは、「まずは基礎知識、その後に過去問学習」という順序を間違えないようにしてください。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

こちらこそ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

過去問徹底!スリー・ステップ教材の御案内

過去問の徹底分析から生み出された、「楽に」「確実に」合格するための教材。それが当社のスリー・ステップ学習教材です。
この教材は、学習の進行を三段階(スリー・ステップ)に分け、御自分に合った段階からスタートできるように設計されています。

[Step.1]基本習得編
学習の最初の段階、正しい知識を分かりやすい流れの中で学んでいく段階です。ここでは、DVDの講義を見て、合格に必要な基本知識を習得します。

[Step.2]実戦応用編
最初に一問一答式の問題集を解き、その後に解説講義を見ます。これにより、「Step.1で勉強した基礎知識が実際の本試験ではどのように出題されるか」、「選択肢の◯×を決める基準は何か」を身に付けます。

[Step.3]過去問演習編
年度別の本試験過去問を解き、その後に解説講義を見ます。学習の総仕上げとして、基本知識や解法テクニックを一層確実に、そして本試験で使えるレベルに仕上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です