【宅建】一日一問一答&過去問の探し方(ビーグッド)

この記事は、2022年4月21日にお送りした「宅建メールマガジン」を再編集したものです。
最も速く、ダイレクトに情報が届く「宅建メールマガジン」の購読を希望されるかたは、以下の登録フォームにご記入ください。

登録フォーム


ビーグッド教育企画、宅建講師の家坂です。
「令和4年受験用講座」も無事に開講し、「いつかやらなければ」と思っていたことに手を付けられるようになりました。
今日は、そのうち、「Twitterによる一日一問一答」と「過去問の探し方」について、ご案内します。

【1】Twitterによる一日一問一答

昨年好評だったTwitter『宅建!一日一問一答』を今年も開始しました。
毎日15:30~16:00に出題→翌日同じ頃に正解発表&解説、と進める予定です。

自分の学習スケジュールと別軸のペースメーカーを持っていると、それだけ「繰返し学習」の機会が増えます。
そして、「繰返し学習」こそが正確な知識、本試験まで忘れない知識を身に付ける最も効率的な学習方法です。
第二のペースメーカーとして、『宅建一日一問一答』を活用してください。

当社の宅建用Twitterアカウントをフォローしておくと、毎日自動的に問題が届きます。

★過去問徹底!宅建試験合格情報のTwitterアカウント

【2】過去問の探し方

これから宅建の勉強をしていく中で、本試験過去問について調べる機会が、何度も訪れるでしょう。
そんなときに便利なのが、当社のWebサイト『過去問徹底!宅建試験合格情報』です。

このサイトには、平成元年~令和3年まで、33年間35回分の過去問とその解説が掲載されています。
素晴らしく充実していると思うのですが(自画自賛)、
「コンテンツが多過ぎて、どこを見たらいいか、分かりにくい。」
というコメントをいただくこともあります。

そこで、特定の過去問に直接アクセスする方法を解説しました。

  1. 特定の過去問(平成◯年の問◯)を見る。
  2. 特定年度(令和□年)の過去問を調べる。
  3. 特定の用語を含む過去問を探す。

という3つの使い方+αを説明しています。
以下のページでご覧ください。

■必要な過去問を探す方法

【3】キャンペーン終了後の裏ワザ(?)

「迷っている間にキャンペーンが終わってしまいました。」
「もうキャンペーンはやらないんですか。」

期間限定のキャンペーンは終了しましたが、裏ワザというか、現在でも「20%割引」を受ける方法はあります。
それは、「eラーニング講座の無料体験」を受講することです。
eラーニング講座にログインすると、「お知らせ」欄「クーポン・コード」が表示されます。
Webストアで、この「クーポン・コード」を使えば、受講料の20%割引が可能です。

■無料体験の説明・お申込み

「以前に無料体験を受講したが、クーポン・コードを忘れてしまった。」というかたには、クーポン・コードを改めてお知らせします。
メールで、ご希望をお伝えください。

メールはこちらへ

むすびに

『過去問徹底!宅建試験合格情報』サイトの改革は、まだまだ続きます。
宅建講座と連携し、立体的に学習できるサイトを完成するために、ドンドン進んでいきます!

大型連休の間には、

  • その過去問と関連性の高い過去問を自動的に表示する機能
  • 過去問に対応する「テキスト項目」を表示するとともに、「テキスト項目」別に過去問を呼び出すことができる機能

などを完成させるつもりです。

今後も受験生の皆さんに便利なシステムをドンドン整備します。
私も頑張っていますので(仕事ですけどね)、皆さんも頑張りましょう!

質問・相談があれば、このメールへの返信や、LINE・Twitterでお寄せください。
引き続きよろしくお願いします。

eラーニング講座 1週間無料体験

宅建eラーニング講座について、「自分の環境に対応しているか。」「自分に使いこなせるか。」などの問合せを多数いただいています。
そこで、宅建eラーニング講座の無料体験版を開講することにしました。
1週間という期間限定ですが、[Step.1]基本習得編→[Step.2]実戦応用編→[Step.3]過去問演習編という学習プロセスを無料で体験できます。
無料体験講座の受講者には、有料講座の20%割引クーポンをプレゼント!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。