令和2年(2020年)12月宅建本試験 解答と解説

令和2年度(12月実施)宅建本試験の実施状況は以下の通りでした。

受験者数 35,258人
合格者数 4,609人
合格率(倍率) 13.07%
合格点 36点
「出題内容」の文字をクリックすると、各問題の問題文や解説、そして動画講義が見られます。

>>全年度の一覧に戻る

正解出題内容
013不法行為
021代理
034親族
042債務不履行
052時効
061転貸借
072売買契約
083相続(組合せ問題)
091地役権
104共有
114借地借家法(借地)
123借地借家法(借家)
133区分所有法
142不動産登記法
152都市計画法
162都市計画法(開発許可)
171建築基準法
184建築基準法
191宅地造成等規制法
203土地区画整理法
213農地法
224国土利用計画法
231登録免許税
243固定資産税
251地価公示法
262業務に関する規制
273広告に関する規制
281媒介契約(個数問題)
293業務に関する規制
302保証協会
313免許
324重要事項説明書(35条書面)(個数問題)
334営業保証金
344報酬
353契約書面(37条書面)(個数問題)
363守秘義務
371契約書面(37条書面)
381宅建士(個数問題)
391クーリング・オフ
404業務に関する規制
412業務帳簿
421重要事項説明書(35条書面)
434宅建士・登録
442宅地とは(個数問題)
454住宅瑕疵担保履行法
464住宅金融支援機構
472景品表示法
482統計
493土地に関する知識
503建物に関する知識

>>全年度の一覧に戻る

+10

過去問を活用した合格作戦

過去問を徹底的に研究することで、「楽に」「確実に」合格する、
というこのサイトを、学習方法として具体化する方法は?
この点を説明した「宅建受験ガイダンス」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です