令和3年(2021年)12月宅建本試験 解答と解説

宅建本試験の実施状況

令和3年度(12月実施)宅建本試験の実施状況は以下の通りでした。

受験者数 24,965人
合格者数 3,892人
合格率(倍率) 15.59%
合格点 34点

令和3年12月 宅建本試験解答・解説

「出題内容」の文字をクリックすると、各問題の問題文や解説、そして動画講義が見られます。

>>全年度の一覧に戻る

正解出題内容
14自力救済(判決文の読取り問題)
23相隣関係
32成年被後見人
44売買契約
53表見代理
61物権変動と対抗問題
74遺言
82申込みと承諾
93売買契約と賃貸借契約
101抵当権と賃借人
113借地借家法(借地)
122借地借家法(借家)
132区分所有法
142不動産登記法
154都市計画法(地域地区)
163都市計画法(開発許可)
173建築基準法
182建築基準法
191宅地造成等規制法
201土地区画整理法
214農地法
221国土利用計画法
232登録免許税
241固定資産税
252地価公示法
263契約書面(37条書面)
2748つの規制
281監督処分・罰則(個数問題)
293免許の更新・廃業等の届出
303広告の規制
312報酬(個数問題)
321供託所等の説明
332媒介契約(個数問題)
341宅地・建物とは
354重要事項説明書(35条書面)
364免許
372宅建士
383広告・契約時期の制限、他人物売買(組合せ問題)
393保証協会
402契約書面(37条書面)
411専任宅建士の設置義務
423契約書面(37条書面)(個数問題)
431クーリング・オフ
442or3重要事項説明書(35条書面)(個数問題)
454住宅瑕疵担保履行法
461住宅金融支援機構
474景品表示法
484統計
492土地に関する知識
504建物に関する知識

>>全年度の一覧に戻る

eラーニング講座 1週間無料体験

宅建eラーニング講座について、「自分の環境に対応しているか。」「自分に使いこなせるか。」などの問合せを多数いただいています。
そこで、宅建eラーニング講座の無料体験版を開講することにしました。
1週間という期間限定ですが、[Step.1]基本習得編→[Step.2]実戦応用編→[Step.3]過去問演習編という学習プロセスを無料で体験できます。
無料体験講座の受講者には、有料講座の20%割引クーポンをプレゼント!!

令和3年(2021年)12月宅建本試験 解答と解説” に対して5件のコメントがあります。

  1. TK より:

    家坂先生

    ご返答ありがとうございます!
    運の分もあったと思いますね。

    体験記の件、承知致しました。
    整理でき次第、共有させて頂きます。

    よろしくお願いいたします。

    1. 家坂 圭一 より:

      TK様

      ご快諾いただき、ありがとうございます。
      「合格体験記」の記入フォームを用意しました。
      ■令和3年(12月試験)宅建合格体験記の募集
      こちらにご記入いただけると大変に助かります。
      よろしくお願いします!

  2. TK より:

    家坂先生、おかげさまで41点を取らせて頂きました。本当にありがとうございました!

    1. 家坂 圭一 より:

      TK様

      合格おめでとうございます!
      面倒な選択肢がアチコチにある中、41点とは素晴らしい高得点です。
      その勉強のコツを「合格体験記」という形式で残していただけると大変に助かります。
      ご協力いただくことができませんでしょうか?
      よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。