ひろさんの合格体験記

宅建体験記

お名前 ひろさん
年代 20代
御職業 他業種
今年の得点 43点
受験回数 1回

 
(1)このサイトの利用方法
とにかくこちらに掲載の過去問を徹底的にさせて頂きました。

(2)その他の勉強方法
市販のテキストを購入し、まず全分野1周読みます。
その後こちらで過去問をとにかく時間があれば徹底的にやります。。。
最初の1周は感で正解していることも多いのですが、それを全問全肢 なぜ誤りなのか なぜ正しいのか、はっきり答えれるくらいまでやりこみました。
どうしてもわからないところはコメント欄にて質問するとすぐにわかりやすく解説いただけたので非常に助かりました。
私は数えてはいませんが恐らく7周ほどは過去問をやりました。
終わってみれば正直そこまで詰める必要はなかったんじゃないか。というのが本音です。
私のように大げさに言うと「死ぬ気で独学一発!!」という考えでなければ、絶対に教材のほうが効率的です。
法改正についても私は、数時間ネットで調べてWardでおこして印刷し、自己流の教材を作ったりしましたので・・
大まかではありますが以上を私の体験記とさせて頂きます。  ありがとうございました!

(合格体験記は、お送りいただいた文章のまま掲載しています。)

家坂講師から

合格おめでとうございます。
初受験で43点、すばらしい成果ですね!

とにかくこちらに掲載の過去問を徹底的にさせて頂きました。

当サイトを御活用いただき、ありがとうございます。
「過去問の徹底」、これこそが合格への近道です。そのことに気付いたとき、勉強の労力を軽減できるようになります。

過去問徹底!スリー・ステップ教材の御案内

過去問の徹底分析から生み出された、「楽に」「確実に」合格するための教材。それが当社のスリー・ステップ学習教材です。
この教材は、学習の進行を三段階(スリー・ステップ)に分け、御自分に合った段階からスタートできるように設計されています。

[Step.1]基本習得編
学習の最初の段階、正しい知識を分かりやすい流れの中で学んでいく段階です。ここでは、DVDの講義を見て、合格に必要な基本知識を習得します。

[Step.2]実戦応用編
最初に一問一答式の問題集を解き、その後に解説講義を見ます。これにより、「Step.1で勉強した基礎知識が実際の本試験ではどのように出題されるか」、「選択肢の◯×を決める基準は何か」を身に付けます。

[Step.3]過去問演習編
年度別の本試験過去問を解き、その後に解説講義を見ます。学習の総仕上げとして、基本知識や解法テクニックを一層確実に、そして本試験で使えるレベルに仕上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です