勉強時間捻出方法とあきらめない気持ち(浦和っちさんの合格体験記)

お名前 浦和っちさん
年代 40代
ご職業 他業種
今年の得点 40点
5問免除 なし
受験回数 4回
(1)このサイトの利用方法

過去問と一問一答を特に利用させて頂きました。

(2)当社の教材の利用方法

家坂先生の講義動画を体のストレッチをしているときも見ていました。

(3)その他の勉強方法

気持ちの切り替えが、おかげさまで早くなった気がします。

(4)宅建合格体験記

家坂先生のサイト、最高です!!!
私は、4回目の試験でやっと合格できたのですが、0の状態から2年目までは他のサイトやアプリを使って勉強していました。2年経ってようやく家坂先生のサイトに出会うことができ、民法においては動画を中心に単なる暗記ではなく、理解をも重点に置くよう心がけました。

その時に、家坂先生の講義動画は、図解を用いて詳しく、懇切丁寧な説明に大変お世話になりました。もっと早く家坂先生のサイトを知っていれば、3回も不合格になることは絶対に無かった!と今は、断言できます。身を持って、出会えない恐ろしさや知らないことの恐ろしさを痛感した次第です。

私は、医療従事者で開業しながらの宅建挑戦でしたが、この宅建試験は一言で言うと「試験範囲が非常に広い」ということです。至極当然ですが、試験勉強に専念出来る環境なら良いのですが、まとまった時間及び宅建試験合格に対する決意や熱意が相当無いと受かりづらいのではないでしょうか?

私の場合、何年も来院患者さんの数を削り、収入も減らして勉強時間を捻出しました。社会人として、就業しながらの合格は困難を極めるとは思いますが、家坂先生のサイトを利用すれば、必ずや短期間で合格する事が出来ると思います。また、一問一答は、家坂先生の仰せられている通り、印刷して紙ベースでやったほうが良いと思います。

4回目でのやっとの合格ですが、3回目不合格になった時には、来年受験しようかどうか、本当に迷いました。不合格に打ちひしがれ、先生のサイトをボーッと見る日もあったのですが、ここまで細かく行き届いた説明に、ただただ感謝しつつ、そして合格という答えを絶対に出そうという気持ちも芽生えてきました。

その​「​合格への近道」が、家坂先生だと思います。

本当にありがとうございました。乱文失礼致します。

(合格体験記は、明らかな誤り等を除いて、お送りいただいた文章のまま掲載しています。)

>>合格体験記の一覧に戻る

家坂講師から

40点での合格、おめでとうございます!
4度目の挑戦、諦めずに頑張り続けてよかったですね。

家坂先生の講義動画は、図解を用いて詳しく、懇切丁寧な説明に大変お世話になりました。もっと早く家坂先生のサイトを知っていれば、3回も不合格になることは絶対に無かった!と今は、断言できます。

人間の記憶に残るのは、文章ではなくビジュアルなイメージ、つまり図や表です。
その点を重視して、可能な限り図と表に整理することを講義のポリシーにしています。ご理解いただけて幸いです。
知名度があったり、広告・宣伝が可能であれば、数年早くお役に立てたかも知れません。浦和っちさんの周囲に宅建を受験されるかたがいらっしゃれば、ご紹介いただけると助かります。

>>合格体験記の一覧に戻る

LINEアカウントで質問・相談

家坂講師に気軽に受験相談や質問ができるLINEアカウントを運営しています。
お気軽に「友だち追加」してください。
友だち追加
PCの場合は、「友だち検索」でID"@e-takken"を検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。