ムカチャッパ大王さんの合格体験記

昨年1点差不合格からのリベンジ!

お名前 ムカチャッパ大王さん
年代 30代
御職業 不動産関係
今年の得点 43点(免除なし)
受験回数 2回
(1)このサイトの利用方法

令和元年度初受験(34点)時に合否ボーダーライン予想で家坂先生の存在を知り、不合格とわかってから
STEP1(基本習得編)、STEP2(実戦応用編)、STEP3(過去問演習編)全シリーズを2019年12月に「ロケットスタート」割引適用し、購入させていただきました。

(2)当社の教材の利用方法

前年の合格体験記の中には、家坂先生の過去問解説分のみの学習をされている方が散見されましたが、
私は開業を視野に入れて万遍なく勉強をしたかったので、教材はSTEP1、2、3すべて学習致しました。

■インプット&1問1答期 (3月初旬~7月中旬)

STEP1(基本習得編)で講義を受けた直後にSTEP2(実戦応用編)にて1問1答を解き進め
インプットを進めて
各テーマごとの正解率を記録し、正解率で得意不得意と復習時の優先度判断できるよう数値化しておきました。

※都度、LINEでの家坂先生の質問もレスポンスが早く、助かりました。
先生、ありがとうございました。

■実践演習期7月中旬~本試験

<STEP3(過去問演習編)>
10年分の内、最初の1、2年度分は力試しに試験時間2時間で解いた後、解説を読んで進めてました。

しかしながら、
・解答中に不明瞭な知識が確認できないのがストレス
・自分の解答プロセスの想起に時間がかかる
・インプットした知識のアウトプット慣れしていない

と感じたため、時間は測らずに1回目は1問解くごとに解答を照らし合わせて
必要な知識の整理や修正に努めました。

この「正誤判断の理由付けができないすぐに解答みる」
ことは、自己流の解き方が確立する前に家坂先生のロジカルな解く方法を
掴むことができました。知識の整理・修正ができ、結果的に合格するとのに効率がよかったと感じました。

<過去問徹底!宅建過去問編>
家坂先生のサイト(e-takken.tv)の過去問題集は秀逸です。
特に「類似過去問」が非常におすすめです。

受験対策専門校から出されている年度別過去問集やテーマ別問題集とは異なったアプローチ
で1つのトピックに対しての問われ方のバリエーションを知ることができ、当問題集の「類似過去問」によって31年分の過去問を立体的に取り組むことができました。

宅建試験では、問題の問われ方や肢の正誤を判断する為に緻密な読解力も必要です。

私は、この「類似過去問」を活用することで解答に必要な周辺知識も整理することができました。

周辺知識が整理されることで、問われ方のアングルが変わっても正誤判断に迷うことが減り、解答時間も短縮できました。

(3)その他の勉強方法
・一問一答

正解率の低い分野を優先的に復習しました。
特に宅建業と法令上の制限を優先しました。

・過去問
1周目は1問ずつ解答みながら
2周目以降は、時間測って本番さながらにひたすら、120分解く→家坂先生の解答解説みるの繰り返し

受験対策のベースは家坂先生の教材でしたが、以下を補助的に使いました。

・Youtube
私の現在所属している会社に宅建士がおらず
宅建業開業を視野に入れたインプットもしたかったので
実務されている方が投稿されている受験対策動画を視聴しました。

あれこれ手を出すというわけではなく、知見を深める為の補助教材です。
家坂先生のクールな講義・解説とは別のアプローチでエンターテインメント性も加味され
記憶するための裏付けや覚え方などを知るにはよかったと思います。

おすすめは、「棚田行政書士の不動産大学」です。
棚田行政書士の不動産大学は、合格アドバイザーという立場で宅建士だけでなく、賃貸不動産経営管理士や管理業務主任者など不動産業資格合格に向けたコンテンツです。

資格試験以外にも不動産業ビギナー向けの実務内容もあるので、近くに不動産業に明るい人がいない方や初学者から独立開業を考えている方にオススメです。

・直前予想模試
不安にかられて市販の予想模試2冊も買い、1,2回しました。
問題の問われ方も過去問と少しずれていると感じたのと、家坂先生の解説に比べ、物足りなさを感じたので残りはやりませんでした。。。。

(4)自由記入欄

2回目の受験で合格でき、ほっとしております。
家坂先生の教材によって、合格を掴み取れたのは間違いありません。本当にありがとうございました。

2回目の受験で、大事な事を気付くことができました。
それは、目標達成へのマインドセットです。

前年の不合格と今年の宅建士受験勉強を通して、人間は1人では生きているわけではないと感じました(月並みですが…)。
宅建士を取ろうと奮闘している自分のことを応援してくれる人や支えてくれる人の存在が、どれほど尊いかを感じることができました。

受験当日は、合格に向けて取り組む私を応援し、支えてくれる人に対してとにかく結果を出して恩返しをしたい
という気持ちで臨むことができました。

そういえば、受験前日に家坂先生が湯島天神にて合格お参りしていただいた時もうれしく、LINEでお礼のメッセージ送りましたし、
受験終了の開放感もあって、受験会場のスタッフの方々にもお礼言っちゃてました(笑)

言葉や字面だけではわかっているつもりでしたが、受験合格を通して大事な事を体感でき、今後の人生の励みとなりました。

「感謝」
初受験で合格していたら、きっと気付くことができなかった大切なことだと思います。

(合格体験記は、お送りいただいた文章のまま掲載しています。)

>>合格体験記の一覧に戻る

家坂講師から

43点での合格、おめでとうございます!
1点差の不合格からのリベンジ、お疲れ様でした。

不合格とわかってから
STEP1(基本習得編)、STEP2(実戦応用編)、STEP3(過去問演習編)全シリーズを2019年12月に「ロケットスタート」割引適用し、購入させていただきました。

当社のスリー・ステップ講座をフルにご活用いただき、感謝します。
手前味噌ではありますが、効率的で効果的な勉強ができたのではないでしょうか。

家坂先生のクールな講義・解説とは別のアプローチでエンターテインメント性も加味され
記憶するための裏付けや覚え方などを知るにはよかったと思います。

エンターテインメント性のある講義もしたいのですが、「繰返し視聴する」ことを考えた結果、現在のスタイルになっています。
通常講座の系列とは別立てで、「エンターテイメント」要素をお見せできないか、現在検討中です。
今後にご期待ください(?)。

>>合格体験記の一覧に戻る

+1

LINEアカウントで質問・相談

家坂講師に気軽に受験相談や質問ができるLINEアカウントを運営しています。
お気軽に「友だち追加」してください。
友だち追加
PCの場合は、「友だち検索」でID"@e-takken"を検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です