令和06年度宅建本試験に関する官報公告

本日、指定試験機関である不動産適正取引推進機構さんから官報公告が出されました(号外の72ページ)。
今年の宅建本試験もいよいよ公式にスタートです。

■インターネット版官報
■不動産適正取引推進機構さんのWebサイト

アウトラインをまとめておきましょう。

本試験日時 10月20日(日)13:00~15:00
(5問免除者は、13:10~15:00)
合格発表 11月26日(火)
機構ホームページに掲載
インターネット申込み 7月1日(月)09:30~31日(水)23:59
郵送申込み 7月1日(月)~16日(火)
受験料 8,200円(消費税は非課税)

昨年との違いは、2点あります。

(1).ネット申込みと郵送申込みの関係

昨年までと逆に、ネット申込期間のほうが長く設定されています。
「どうしても郵送」という人は、早目の申込みが必要です。

(2).試験会場通知の廃止

昨年まで8月下旬に送られてきた「ハガキによる試験会場通知」がなくなります。
ネット申込者は「マイページ」で、郵送申込者は「専用のお問い合わせダイヤル」での確認が必要です。

スケジュール

受験申込から合格発表にいたるスケジュールは、以下の通りです。

申込み 受験票の発送 試験日 合格発表
●インターネット
7/1~31     

●郵送
7/1~16

10/2(水) 10/20(日) 11/26(火)

 

【無料公開講座】スリー・ステップ学習法

宅建学習のプロセスを3段階に分け、着実なステップアップを目指す『スリー・ステップ学習法』。この講座の特長を実際に理解・体験していただくための「無料公開講座」です。
  • [Step.1]基本習得編で宅建合格に必要な基礎知識を学ぶ。
  • [Step.2]一問一答編で「一問一答式」の本試験過去問で基礎知識を確認し、○×を見分ける解法テクニックを身に付ける。
  • [Step.3]過去演習編で「四択問題」の解決法を学ぶ。

この3段階で、着実に合格レベルに進むことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です