9月
01
2001

【宅建過去問】(平成13年問14)区分建物の登記(不動産登記法)

【過去問本試験解説】発売中

1棟の建物を区分した建物(以下この問において「区分建物」という。)についての登記に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

  1. 表題登記がされていない区分建物を建築者から取得した者は、当該区分建物の表題登記を申請する義務はない。
  2. 区分建物の床面積は、壁その他の内側線で囲まれた部分の水平投影面積により算出される。
  3. 区分建物が規約による共用部分である旨の登記は、当該区分建物の登記記録の表題部にされる。
  4. 区分建物の敷地権について表題部に最初に登記するときは、敷地権の目的たる土地の登記記録の表題部に敷地権である旨の登記がされる。

正解:4

【1】 ◯ 正しい

区分所有建物について、表題登記を申請すべき義務を負うのは原始取得者(マンションを建てた建築者)のみであり、区分建物を取得した者にはその義務はない(不動産登記法47条、48条)。
つまり、最初の持ち主があらかじめ一括して表題登記を申請することにして、区分建物ごとに申請がバラバラになるのを防止しているのである。

区分建物以外の表題登記がない建物の所有権を取得した者は、その所有権の取得の日から一月以内に、表題登記を申請しなければならない(不動産登記法47条1項)。

■類似過去問(区分建物についての建物の表題登記の申請方法)
  • 平成13年問14肢1(表題登記がされていない区分建物を建築者から取得した者は、当該区分建物の表題登記を申請する義務はない:◯)
  • 平成08年問16肢1(区分建物の表示の登記は、その一棟の建物に属する他の区分建物の表示の登記とともに申請しなければならない:◯)
■類似過去問(建物の表題登記の申請)
  • 平成24年問14肢3(区分建物を新築した場合、所有者について相続その他の一般承継があったときは、相続人その他の一般承継人も、被承継人を表題部所有者とする表題登記を申請できる:◯)
  • 平成21年問14肢3(表題登記がない建物の所有権を取得した者は、1月以内に、表題登記を申請する義務がある:◯)
  • 平成13年問14肢1(表題登記がされていない区分建物を建築者から取得した者は、当該区分建物の表題登記を申請する義務はない:◯)
  • 平成09年問14肢1(建物を新築した所有者は、工事完了から1ヵ月以内に、所有権の保存の登記を申請する義務がある:×)

【2】 ◯ 正しい

区分建物の床面積は、壁その他の区画の内側線で囲まれた部分の水平投影面積により算出される(不動産登記規則115条)。

区分建物以外の建物の床面積は、壁その他の区画の中心線で囲まれた部分の水平投影面積により算出する。

【3】 ◯ 正しい

区分建物が規約共用部分である旨の登記は、区分建物の登記記録の表題部(専有部分の建物の表示)にされる(不動産登記法44条1項6号、58条)。

■類似過去問(建物の表示に関する登記の登記事項)
  • 平成13年問14肢3(区分建物が規約による共用部分である旨の登記は、当該区分建物の登記記録の表題部にされる:◯)
  • 平成08年問16肢3(区分建物が規約による共用部分である旨の登記は、当該建物の登記用紙の表題部にされる:◯)
  • 平成05年問16肢2(建物の表示に関する登記において、建物の種類は、建物の主たる用途により、居宅、店舗、事務所等に区分して定められる:◯)

【4】 X 誤り

区分建物の敷地権について表題部に最初に登記場合、登記官は職権で、敷地権の目的たる土地の登記記録の権利部の相当区に敷地権である旨の登記をしなければならない(不動産登記法46条)。
つまり、敷地権が所有権が所有権であれば甲区、地上権や賃借権であれば乙区に登記される。
「表題部」に登記されるのではない。

■類似過去問(敷地権である旨の登記)
  • 平成13年問14肢4(区分建物の敷地権について表題部に最初に登記するときは、敷地権の目的たる土地の登記記録の表題部に敷地権である旨の登記がされる:×)
  • 平成08年問16肢4(登記官は、区分建物について敷地権の表示の登記をしたときは、敷地権の目的たる土地の登記用紙の表題部に敷地権の目的となった旨の登記をしなければならない:×)
  • 平成01年問16肢2(建物について敷地権の表示を登記したときは、敷地権の目的である土地の登記用紙中相当区事項欄に、敷地権たる旨の登記をしなければならない:◯)

>>年度目次に戻る

Written by 家坂 圭一 in: 平成13年過去問,不動産登記法 |

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Copyright (C) 2005- 株式会社ビーグッド教育企画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress | Aeros Theme | TheBuckmaker.com WordPress Themes