平成21年(2009年)本試験過去問INDEX

平成21年度宅建本試験の実施状況は以下の通りでした。

受験者数 195,515人
合格者数 34,918人
合格率(倍率) 17.86%
合格点 33点

平成21年 宅建本試験解答・解説

「出題内容」の文字をクリックすると、各問題の問題文や解説、そして動画講義が見られます。

>>全年度の一覧に戻る

正解出題内容
14錯誤
22代理
33消滅時効
42相隣関係
51担保物権
63抵当権消滅請求
73法定地上権(判決文の読取り問題)
81解除
93贈与
104売買契約
114借地借家法(借地)
122賃貸借と使用貸借
134区分所有法
142不動産登記法
153国土利用計画法
162都市計画法
173都市計画法(開発許可)
181建築基準法(個数問題)
191建築基準法
202宅地造成等規制法
213土地区画整理法
224農地法
232登録免許税
241印紙税
252地価公示法
263免許
271免許の基準(欠格要件)(個数問題)
282宅建業者の届出
292宅建士試験・登録
304営業保証金
311自己の所有に属しない物件の売買契約締結の制限(組合せ問題)
322専任媒介契約
332重要事項の説明
344業務上の規制
354契約書面
361契約書面
3738つの規制
382瑕疵担保責任(組合せ問題)
393手付
404業務上の規制
413報酬
422業務上の規制
433業務上の規制
441保証協会
454監督処分
462住宅金融支援機構
474景品表示法
483統計
493土地に関する知識
501建物に関する知識

>>全年度の一覧に戻る

【無料公開講座】スリー・ステップ学習法

宅建学習のプロセスを3段階に分け、着実なステップアップを目指す『スリー・ステップ学習法』。この講座の特長を実際に理解・体験していただくための「無料公開講座」です。
  • [Step.1]基本習得編で宅建合格に必要な基礎知識を学ぶ。
  • [Step.2]実戦応用編で「一問一答式」で基礎知識を確認し、○×を見分ける解法テクニックを身に付ける。
  • [Step.3]過去演習編で「四択問題」の解決法を学ぶ。

この3段階で、着実に合格レベルに進むことができます。

平成21年(2009年)本試験過去問INDEX” に対して2件のコメントがあります。

  1. 安仁屋 より:

    こんにちは。

    こちらの平成21年(2009年)以前の問題は
    2020年の試験にはまだ対応されていないでしょうか?

    教えてくださいませ。

    1. 家坂 圭一 より:

      安仁屋様

      お問い合わせありがとうございます。
      このサイトに掲載している過去問ですが、平成元年以降の全問について、法改正対応が完了しています。
      https://e-takken.tv/?p=48979
      安心してご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。